『海街diary』を観てきました

映画『海街diary』公式サイト | 大ヒット上映中

先週末、『海街diary』を観てきました。
漫画の方は読んだことがなくて、何かの漫画の賞をとっていたな~くらいの認識だったのですが、なんだか面白そうなので観ました。

diaryとのことで、姉妹と周りの人たちの日々が流れていって、こういう作品がわたしは好きなんだなと再認識しました。
日常を除いてしまうと、なんだかその人(たち)に好感なのか親近感なのか、とにかく好意的になる。
ツイッターもそういう面があるな、とか考えてた。

次女を長澤まさみさんが演じていて、なんだか次女の役にすごくはまっていてよかったです。

広瀬すずちゃんはとても可愛らしくて、広瀬すずとしてこちらに働きかけてくるCMとかじゃなくて、映画のように一方的に流れてくるものを観たいと思った。
眺めていたい可愛らしさ。

舞台が鎌倉、というのもまたいいな。
なんなんでしょうか。鎌倉。
それだけで様になる。



恋人と観に行ったんだけど、恋人もこの映画が好きになったようで、その日の晩には本屋さんに漫画を買いに行きました。
今、少しずつ読んでいます。



ところで映画のチケットを購入するときに、隣のカウンターで7、80代くらいのご老人が「ラブライブ!」と力強く注文していてびっくりしました。
ご老人さえも惹き付ける「ラブライブ!」、すごいな。



関係ないけど先日母親が送ってきてくれたさくらんぼ🍒
f:id:tubominote:20150726123001j:plain

ほぼ一人で食べてしまった!!!
(おいしかった)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ

広告を非表示にする