持ち家か賃貸か。私は賃貸派。

持ち家(戸建・分譲マンション問わず)か賃貸か、という議論はなかなか結論が出ないですね。

わたしはどちらかというと賃貸派です。

 

f:id:tubominote:20150820114449j:plain

 

大きなものを所有すると身動きがとりづらいので、その代表格である家も所有したいと思わないです。

これは結婚した今でも変わらないです。

 

これまでに何度か引越しをしているため、あまり一つのところに居つくという感覚がないせいかもしれません。

 

ずっと同じところで暮らすかわからないのに、そこに自分を根付かせる家を持つのに抵抗がある。

その時に売ったらいいじゃないかと言う方もいるけど、売れるのかもわからないし。

 

 

それと、家を買うときに家族の構成を考慮して間取りを選ぶと思うんですけど、たとえば子供が二人いるから将来的には子供部屋が二部屋必要、とします。

でも子供が巣立って行ったらその部屋はどうするの?物置にするの?

そういうのが無駄に感じてしまうのです。

 

大金のローンを組んで建てるのに、部屋を遊ばせるのがもったいない。

 

それよりだったら、子供が増えたら子供部屋も設けられる部屋を借りて、子供が巣立ったら夫婦二人で十分な広さの部屋を借りて、とその都度家族構成に合った部屋に住んでいきたいという気持ちが強いです。

 

よく新築戸建のチラシとかが入っていて、子育てに配慮しているポイントとかをプッシュしてるのを見るのですが、「でも子供が小さいのって数年でしょ…」とか思ってしまう。(具体的な例が思い出せません。すみません。)

※これはわたしが子育てしたことがないからわからないだけで、数年であっても大変さの密度が濃くて、「そのポイントがあってよかった」となるのかもしれないから一概には言えないのですが…。

 

あと、自分たちが死ぬ時にその家をどうするのか、というのもあります。

子供がいたとしてもたいてい巣立っているでしょう。

子供に売るなりなんなりしてもらってかまわないけれど、そういう手間をかけさせてしまうのが忍びない。

 

実際わたしの実家も持ち家なのですが、わたしも姉も県外で結婚しているのでおそらく実家に戻ることはないだろうし(わたしは一度出戻りましたが…)、親が死んだときにどうなるのだろうかとぼんやりと思ってます。

まだまだ健在なので、本当にぼんやりとですけど、いつかは考えなければならない。

 

父の方の家は田舎で、敷地内に畑や小屋もあるけど本当に将来どうしよう?って感じです。

(親が亡くなった時のことを考えるのはいやですけど、だからといって避けては通れない大事なことだと思います。)

 

 

ただ、持ち家だと自分の好きなように手を入れることができるので、それはとても大きなメリットだとも思ってます。

庭に好きな花や木を植えてみたい。

そういう願望もないわけではないです。

 (逆に言うとそれ以外のメリットが自分の中で出てこないです。)

 

それにある程度の歳になると部屋を借りられるのか、家賃を払っていけるのか、という不安もあります。

これは賃貸のメリットを超えるデメリットというか、最大の不安要素ですね。

 

昔読んだちきりんさんの記事の影響もあるかも。

ローン怖いよ。

未来の自分に大金を支払わせるのが怖い。

 

 

これらを考えると、今は家を買わずに賃貸でいいな、という気持ちが強いです。

買うなら子供たちが巣立った老後、夫婦二人で暮らすに充分な物件でいいです。

今後この考えを覆すような持ち家のメリットに出会ったらまた変わるかもしれないですけどね。

 

もし家を買うとなったらローンを組む必要があるので、少しでも早く買った方がいいのかもしれないですね。

 

 

※上記の内容は持ち家をdisってるわけではなく、一個人の感想です。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ

広告を非表示にする