収納アイテムを買うときに気をつけてること

実家を出てから10年以上たつのですが、その間に家具や衣装ケースなどを買う機会も何度かありました。

その時にわたしが気をつけていたことを書こうと思います。

 

f:id:tubominote:20151013132930j:plain

 

それは、後からでも同じものを買える店で買うということ。

 

 

以前、衣装ケースなどの収納アイテムはなるべく無印で買ってました。

特別無地ラーというわけでもないのですが、これには理由があります。

 

新たに買い足すことになっても、無印のお店に行ったら同じものを買える。

 

これです。これが理由です。

どこかホームセンターなどで買った場合、また新たに買い足したいとき、それが引っ越し後だったりするとなかなか同じものを手に入れるのが難しかったりします。

でも無印良品のお店に行けば、全国どこでも同じものが手に入りました。

(年数が経ったら規格変更があったりするので、いつでも絶対手に入る、とは限らないのですがそれでも近しいものは手に入ります)

 

同じものであれば上に重ねることができたり、並べても調和が取れたりするので、違う商品をバラバラで買うよりも断然いいです。

バラバラでデコボコがあるとまとまった印象は受けないので、バラバラでデコボコがあるのを目にするよりもスッキリ収まっているのを目にする方が心が穏やかでいられます。

 

 

今はネットで買うことも普通になってきたので同じものを後から手に入れやすくなったので昔ほど気にしてないのですが、昔は無印最高と思ってました。

使用感に問題がなくてそろったものが買えるなら、どこでもいいです。

 

 

無印良品楽天にもお店があるんだなーと思ったら、商品リンクをクリックしたら無印オンラインの方に飛ばされる仕様でした。

でも楽天ID決済をしたら、楽天のポイントはたまるんですね。

 
広告を非表示にする