実家で使っていたWiMAXを解約して格安SIMを導入した

以前、実家で使っているWiMAXにブチ切れて格安SIMに切り替える!!という旨を書いたのですが、その後の話です。

 

 

 

 

WiMAXの更新月が今年の1月だったので、そのタイミングで切り替えられるよう準備を進めました。

 

1.ルーターの準備

まず用意したのがSIMフリーのWi-Fiルーター。

中古のものを5000円くらいで購入しました。

たしかこちらの機種だったと思います。

 

データ通信端末 L-04D xi 

iosys.co.jp

 

お店で購入したのですが、その時にわたしが挿そうと思っている格安SIMが使えるかを店員さんが確認してくれました。

ありがたや。

せっかく購入しても、格安SIMを挿せなかったら意味がないですもんね。

 

自分のスマホでも使っているIIJのSIMを使おうと思っていたのですが、サイトの方に設定の仕方も載っており、問題ないようだったのでこちらのルーターを購入しました。

 

ちなみにこちらのページで動作確認できている端末の情報を確認することができます。

動作確認端末 | IIJmio

 

 

2.SIMの準備

こちらは12月くらいにIIJのデータ通信専用のSIM(3GB、月額税抜き900円)を購入しました。

母親がたまにタブレットでLINEを使ったりするくらいで3GBでも多いくらいなので、これで十分です。

他のSIMも考えたのですが、わたしのスマホ用のSIMと一緒の支払いの方が楽かなと思い、IIJのものにしました。

 

ルーターを買ってから少し間があったので忘れるところでした。あぶない。

 

 

3.ルーターにSIMを挿して動作確認

IIJのサイトにあった設定方法を参考にして、なんとかWi-Fiを飛ばせるようになりました。

最後は自分のスマホルーターを通してネットに接続されるか試してみて、問題ないようだったのでとりあえずそこで終了。

年末に実家に帰ったときに、実家にあるタブレットWi-Fiの設定をして、ネットにつながりました。

 

 

ということで、無事にWiMAXから格安SIMに切り替えることができました。にっこり。

使い心地は良好のようです。

 

月々の支払額も、WiMAXはたしか3900円くらいだったのですが格安SIMにしたら900円になるので嬉しいです。

 

WiMAXは実家から戻ってきてから即解約しました。

今までありがとう。最初は調子がよかったのにね。

なんでおかしくなっちゃったんだろうね。

 

 

以上、WiMAXから格安SIMに切り替えた話でした。

おわり。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ

広告を非表示にする