娘が1歳になりました

先月の誕生日で、娘は無事に一歳になりました。いろんな人からおめでとうと言ってもらえて嬉しい。

久しくブログを書いていなかったので、これまでのことをかいつまんで書こうと思います。

 

4月から保育園に通い始めました。

最初の頃は預けるときは大泣きしてたのですが、1ヶ月経つ頃には泣かずに預けられるようになりました。

今では先生たちや同じクラスのお友達も好きな様子。

年が上のお兄さんお姉さんたちも遊びに来てくれるらしく、いろいろ遊んでもらってるようです。

 

もしわたし一人だけで日中娘の世話をしていたら、気分や天気で「支援センター行くのやめようかな」とかなってたと思うし、いろんな人たちと接する機会があるのは刺激になっていいのかな、と思いました。

娘はハイハイが好きなようなのですが、家だと広くないから思う存分ハイハイできないし。

 

保育園でお迎えとかのときにいろんな子を見てると、当たり前なんだけどその子その子で性格ってもう出るんだな~って感じました。

うちの娘はとにかく活発。やんちゃさん。

今はまだ伝い歩きまでしかできないんだけど、自分で歩くようになったらどうなるのでしょうか??

 

 

離乳食は完了期になりました。手づかみでもぐもぐ。

好き嫌いなく、手作りだろうがベビーフードだろうが構わず食べてくれるのがありがたい。

しいていうなら白米はいまいち好きではなさそう。ごはんとおかずを一緒のお皿に盛ってると、おかずにばかり手が伸びます。

 

 

少し前から「どーじょ」「まんま」「ねね(ねんね?)」などを言うようになりました。

バイバイと手を振ったら振り替えしてくれたり、上手と言って手を叩いたら一緒に手を叩いたりも。

どんどん赤ちゃん・乳児から幼児に変化してきているなあと感じます。

 

 

今の悩みは授乳をいつまでするかです。

これまで添い乳で寝かしつけてきたため眠くなるとおっぱいを欲しがるし、そうじゃないときもおっぱいを欲しがります。

保育園に行っててさびしく思ってるのかな、と思うとこちらもついついあげてしまって。本当はいつまでもあげるのも良くないのかな、とか悩みます。

どうしたものかしらねえ。

 

 

娘が生まれてからの一年を振り返ると、やっぱり新生児の頃が一番大変で、首がすわるとか腰がすわるとかのたびに少しずつ楽になってきた感じがします。

あんなにひどかった腱鞘炎もいつのまにかなくなってたし。

冬の夜中の授乳は寒くて大変だったかな。毛布をかぶってがんばってた気がします。

 

一年なんて子育てのほんの入り口でこれからもっと大変なことが出てくるのかもしれないけど、でもやっぱり産んでからの一年は本当に大変だったし、自分を褒めたいです。

えらい!がんばった!

 

広告を非表示にする